アオダイショウの亜成体

2010.06.25(Fri)

都川の河川敷で、アオダイショウ がニョロ~と一直線に伸びて昼寝をしていました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100620 千葉市若葉区)


体長は70~80cmくらい。まず亜成体といったところです。幼体時代のマムシのようなハシゴ型の模様 もまだ残っています。見ているとおもむろに、川沿いのフェンスに沿って移動を始めました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100620 千葉市若葉区)


動画で見るとこんな感じです。


script_ameba_vision_movie,http://visionmovie.ameba.jp/mcj.php?id=ROs52qg75nW:bhbV:Nm:df:zj3nz5tx9s77Tf7/xmLbofbXUhgKJUd:Dx_G:xK:PT:X9CsPLPhSI96VhckOmiMq/&width=320&height=240&skin=gray 

(20100620 千葉市若葉区)


垂直に首を持ち上げる筋力がなにげに凄いですね。アオダイショウは垂直方向の障害物をあまり苦にしません。腹版の両端に角張った「側稜」があり、これを用いて高いところに登ったり枝伝いに移動するのも得意です。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100620 千葉市若葉区)


いかにもヘビらしく赤い舌を出し入れしています。しかし、この丸い目といい口元といい、なんだか緊張感のない優しい顔に見えてしまいますね。


※アオダイショウ

千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)

千葉市レッドリスト・C(要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

Category: 爬虫類

21:29 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ぷらっち #79D/WHSg

1. かわゆい~


ヘビだととびついてやってくるぷらっちですww
そういえば大きいアオダイショウをしみじみ見たことがなかったので、このマムシに似た模様を持ってるバージョンしか知りませんでした(;^_^A
大きいとそれだけで圧倒されて柄を見るどころじゃないのかも^^;;出会うのヘビが大きすぎなんですもん><

だいぶ黒い子ですね。顔はかわいいけど(-^□^-)やっぱりアオダイショウはおっとりタイプに見えますね。

2010.06.26(Sat) 08:15 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:かわゆい~


>ぷらっちさん
確かに、この模様が完全になくなる頃にはかなり大きくなってますよね(笑)。このどこかとぼけた顔、かなり好きです。

今年見た一番大きいのは、たぶん1.7メートルくらいでした。めざせ2メートル。

2010.06.26(Sat) 21:19 | URL | EDIT

ゆたか@ #79D/WHSg

3. 無題


いろいろな生き物の事 ブログに書いてますね!


自分も好きですけど 僕 以上ですね(^_^;)

2010.06.27(Sun) 20:59 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:無題


>ゆたか@さん
ありがとうございます。
生き物は大好きなので、今後もつらつらと続けていきたいと思います。

2010.06.28(Mon) 20:45 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑