トウキョウヒメハンミョウ

2010.06.28(Mon)

美しい翅をした甲虫といえば、ハンミョウを思い浮かべる方は多いと思います。私も大好きです。しかし目下のところ、千葉市内でハンミョウに出会うのは、非常に困難になりつつあります。そこで、同じハンミョウ科ハンミョウ亜科の中から、トウキョウヒメハンミョウさんにご登場いただきましょう。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100628 千葉市若葉区)


体長はハンミョウの半分以下の約8mm。小さくとも体型は確かにハンミョウです。カラーリングもぐっと地味ですが、斑紋のある銅色はこれはこれで渋いです。


よく見れば恐ろしげな大顎を持っています。もちろん肉食です。なんか食べていますね。小さなアリでしょうか。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100628 千葉市若葉区)


近づくとすぐ飛んでしまうので、撮影はけっこう大変です。細くて小さいし、多分、関心のない人には、視界の隅に映っても甲虫にすら見えないのではないでしょうか。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100628 千葉市若葉区)


このトウキョウヒメハンミョウ、都市公園などにもいることがあります。たまには地面にしゃがんでじっとあたりを見回してみると、今まで出会えなかった生き物とも出会えるかもしれません。


私事で恐縮ですが、25日から27日まで講習を受けに行っておりまして、このたび(財)日本自然保護協会の自然観察指導員に登録いたしました。今後ともできることからコツコツ取り組んでいきたいと思います。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・甲虫目

20:54 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
587位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
59位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑