DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トウキョウヒメハンミョウ

美しい翅をした甲虫といえば、ハンミョウを思い浮かべる方は多いと思います。私も大好きです。しかし目下のところ、千葉市内でハンミョウに出会うのは、非常に困難になりつつあります。そこで、同じハンミョウ科ハンミョウ亜科の中から、トウキョウヒメハンミョウさんにご登場いただきましょう。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100628 千葉市若葉区)


体長はハンミョウの半分以下の約8mm。小さくとも体型は確かにハンミョウです。カラーリングもぐっと地味ですが、斑紋のある銅色はこれはこれで渋いです。


よく見れば恐ろしげな大顎を持っています。もちろん肉食です。なんか食べていますね。小さなアリでしょうか。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100628 千葉市若葉区)


近づくとすぐ飛んでしまうので、撮影はけっこう大変です。細くて小さいし、多分、関心のない人には、視界の隅に映っても甲虫にすら見えないのではないでしょうか。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100628 千葉市若葉区)


このトウキョウヒメハンミョウ、都市公園などにもいることがあります。たまには地面にしゃがんでじっとあたりを見回してみると、今まで出会えなかった生き物とも出会えるかもしれません。


私事で恐縮ですが、25日から27日まで講習を受けに行っておりまして、このたび(財)日本自然保護協会の自然観察指導員に登録いたしました。今後ともできることからコツコツ取り組んでいきたいと思います。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/06/28 20:54 ] 昆虫類・甲虫目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。