アオスジアゲハの吸水

2010.07.06(Tue)

いよいよ7月。すっかり暑くなってきましたね。用水路の断流部分にアオスジアゲハ が舞い降り、吸水を始めました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100702 千葉市若葉区)


ここでは一頭だけですが、時にはかなりの数の集団で吸水していることもあり、また動物の糞などに群がっていることもあります。東南アジアからオーストラリアまで広く分布する南方系のチョウで、日本では現在のところ秋田県あたりが北限のようです。幼虫はクスノキの葉を食草とするため、市街地の街路樹などでもしばしば発生します。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・チョウ目

19:04 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

スモール #79D/WHSg

1. 無題


もうアオスジアゲハが飛んでるのですね。アゲハはどれも好きですが、アオスジアゲハには特別な印象があります。夏の森。光と影の間を飛び交う姿かな。

2010.07.06(Tue) 19:52 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:無題


>スモールさん
この淡いブルーを見ると夏が来たという感じがしますね。

私も人生で初めて好きになったチョウがこのアオスジアゲハでした。

2010.07.07(Wed) 17:38 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑