アオダイショウのお昼寝

2010.07.31(Sat)

生まれるひともいれば 、寝てるひともいます。ヒグラシが羽化していたスギからわずか数m離れた木のまたでは、アオダイショウ がとぐろを巻いてぐうぐう寝ていました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100727 千葉市若葉区)


・・・ヘビはトカゲやカメと違い、まぶたがないので眠るときも目を見開きっぱなしなのです。


木登りの得意なアオダイショウは、よくこういう樹上などで休んでいます。この個体はまだ亜成体のようです。正確な長さは伸ばしてみないとわかりませんが、まあ数十cmというところ。

カシャカシャと接写しているとようやく私の存在に気づきましたが、逃げるでも噛みつくでもなく、さらにとぐろを引き締め、顔を隠してとじこもってしまいました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100727 千葉市若葉区)


木の反対側から見るとこう。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20100727 千葉市若葉区)


「うるせーな、眠いんだよ」と言わんばかりですが、とぐろはヘビにとって防御の姿勢、時には攻撃の姿勢でもあるのです。種類によってその巻き方は少しずつ異なっており、アオダイショウなどはこうして蚊取り線香みたいな巻きぐそみたいな形状になり、時には「からまってんじゃないか?」と思うくらい混乱した形になっていることもあります。


※アオダイショウ

千葉県RDB・D(一般保護生物)

千葉市RDB・C(要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Category: 爬虫類

11:12 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

青菊 #79D/WHSg

1. 目を開けて寝る人


電車の中でたまに目を開けて寝る人に遭遇しますが、かなり驚きます(笑)。
人間は目を開けていても寝ていることがわかりますが、ヘビはどこで判断しますか?
涼しそうなところで寝ていますね。

2010.08.01(Sun) 10:59 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:目を開けて寝る人


>青菊さん
ちなみに私は「立ったまま寝る」「人と会話しながら実は寝ている」という高等技術を習得しています。

ヘビが眠ってるかは・・・雰囲気で。

2010.08.01(Sun) 13:05 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
48位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑