デーニッツハエトリの幼体

2010.08.08(Sun)

植木鉢の支柱に、変った模様の小さなハエトリグモがいます。これは何かというと・・・


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100806 千葉市若葉区)


デーニッツハエトリ の幼体だったのでした。


デーニッツハエトリは、よく成長すると体長1cmに迫る、大型の美しいハエトリグモです。幼体時代には、このように頭胸部背面中央に(なんかおかしな日本語ですね)黒い斑点があるのです。写真でも糸が見えていますが、特に幼体時代にはこの糸をたらして植物の葉などからぶら下がっていたりもします。ジャンプが得意で、時にはとんでもない大きさの獲物を捕食していることもあります



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

Category: 鋏角類

18:24 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

りょうちゃん #79D/WHSg

1. 益虫


こんばんは!
気が付くと部屋の壁をぴょんぴょん歩きしている
小さなクモがいますが、ちょっと似ていますね!
タカアシクモでしたか・・大きなクモも天井を歩いていますがこちらはゴキブリを退治してくれるそうで益虫だから出入り自由にしてますよ。

2010.08.09(Mon) 00:07 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:益虫


>りょうちゃんさん
こんばんは!
部屋の壁をぴょんぴょんしているのもハエトリグモの仲間と思われますから、これの親戚筋ですね^^

アシダカグモはほんとうによくゴキブリを食べてくれます。うちにも一匹、大きいのが住んでおります。

2010.08.09(Mon) 17:57 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
44位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑