やっぱりシュレーゲルアオガエル

2010.08.20(Fri)

例年、うちの庭には数匹のシュレーゲルアオガエル が現れるのですけれど、今年はどういうわけかまだ一匹も姿を見せません。庭に来るカエルそのものが全体的に少ないようです。何やらヤマカガシが住み着いているようなので、そのせいなのかもしれません。キャロライン はどうしているのでしょうか・・・心配です。


それはさておき、この日は千葉と四街道の境目付近の谷津田で、二匹ほどシュレーゲルに出会うことができました。


お昼寝中だったこのひとと、


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100816 千葉市若葉区)


やさしい顔をしたこのひとです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100816 千葉市若葉区)


とにかくめちゃくちゃに暑い日でして、呼吸をするのも苦しいほどでしたが、彼らがへばりついている谷津の奥の森には木陰に涼しい風が吹き抜け、なかなか気持ちが良かったです。シュレーゲルに出会うといつもホッとします。房総半島の多くの地域でもっともポピュラーな森林性のカエルであり、かつ繁殖を水田に依存している彼らは、ある意味では昔ながらの里山環境の象徴みたいなものなのかもしれません。

※シュレーゲルアオガエル

千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)

千葉市レッドリスト・C(要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

Category: 両生類

21:50 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

スモール #79D/WHSg

1. やっぱり


シュレーゲルさんはいいですね。下の写真の黒い瞳が涼しげな美人にはうっとりです。
キャロラインさんどうしているんでしょう。心配ですね。元気だといいんですが。

2010.08.21(Sat) 08:05 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:やっぱり


>スモールさん
キャロライン、元気でいてくれればいいのですが。

シュレーゲルはほんとに綺麗ですね。表情も他のカエルより豊かな感じがします。

2010.08.21(Sat) 21:04 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
649位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
67位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑