DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アオイトトンボの交尾

昨年の秋、ちょっとした偶然により、アオイトトンボの生息地を見つけました


ちょうど繁殖シーズンです。今年も観察できるでしょうか。さっそく現地に向かいます。


おお、いたいた!交尾中のカップル発見。見事にハート型ですね。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20101005 千葉市若葉区)


コバルトブルーの美しい眼、白く粉を吹いた胸部。これがアオイトトンボの大きな特徴です。やはりこの池では継続的に発生していたのです。アオイトトンボは、ガマやアシのような挺水植物の繁茂した池や沼を繁殖場所としています。しかし、そのような環境は確実に少なくなり、千葉市内でも確実な生息地はほんの数えるほどでしかありません。この池、もう少し詳しく調べたかったのですが、昨年、一番たくさん観察できたポイント付近には大量の釣り人が群れをなしており(この池、一応釣り禁止なんですが・・・)、あまり調べられませんでした。日を改めてもういっぺん行ってきます。


※アオイトトンボ

千葉県レッドリスト・C(要保護生物)

千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/10/09 17:42 ] 昆虫類・トンボ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。