ニホンアマガエルのオタマジャクシ

2008.05.29(Thu)

親たちが昼寝したりゲコゲコ言ったりしている間も、オタマジャクシはせっせと育っています。



  

(20080526 千葉市若葉区)


アマガエルって小さいからオタマも小さいと思うでしょ。ところが、意外にでかいのです。尻尾も入れれば優に成体より長さがあります。反対にヒキガエルのオタマなどはうんと小さく、上陸したての子ガエルなどもすごく小柄です。


アマガエルのオタマを他のと見分けるのは割合にやさしく、まず、①・目と目が左右に離れてること、②・背中に黒い点があることです。つまり簡単に言うと、目と目が離れてて背中に点があることです・・・おんなじか。


やがて脚が生えてきて、次に手が生えてきます。そして最後に尻尾がなくなるとオタマを卒業し、上陸するわけです。アマガエルは基本的に陸で暮すので、その次に水中に戻ってくるのは、もしかしたら子作りをするときだったりするわけですね。

関連記事
スポンサーサイト

Category: 両生類

22:26 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ルイ #79D/WHSg

1. おたまじゃくし


誰がつけたのか知らないけれど、とても可愛い名前だな・・と思います。

でもってこれって昔っから思ってるんですけど。

おたまじゃくしって食べたら美味しそうな気、しませんか?え?しない?
何か栄養たくさん持ってそうなんだけど。

2008.05.29(Thu) 23:08 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. おたまは


食べれないこともなさそうですが、水中の死骸とか有機物とかもよく食べてますから、泥抜きをしっかりしないとあまりうまくなさそうですね。

そこらあたり是非、ルイさんに実験していただきたいです。<やめろ

2008.05.30(Fri) 20:12 | URL | EDIT

ルイ #79D/WHSg

3. 何かね・・。


口の中でくにゃん、としそうでねぇ。食感がよさそうだな・・と。味よりも。

そうか。試してみようかな。

で、私がだいじょーぶなら当然Takさんは生で・・<違

2008.05.30(Fri) 22:28 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. 無題


>ルイさん
私はパスいたします・・・「くにゃん」ってなんか嫌です。

試す時はなるべくウシガエルをご使用ください。特定外来生物ですし、形状的にも大きく、親はれっきとした食料になります。

2008.05.31(Sat) 21:43 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
44位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑