ハシビロガモ(♀)

2010.12.06(Mon)

暖かい日が続いているけれど、暦の上ではもう立派な冬です。千葉公園の綿打池には、たくさんのキンクロハジロホシハジロ が越冬に来ています。


その中に、ちょっと大きくて恰好が違うのが一羽混ざっています。おっ、このしゃもじみたいなぶっとい嘴は、ハシビロガモ の雌。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20101206 千葉市中央区)


そのうち、岸の杭の上にあがってきてくれました。全体としては地味なカラーリングですが、翼鏡の緑、脚のオレンジが鮮やかです。しかし、この写真ではあんまり嘴のでかさが伝わらないな。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20101206 千葉市中央区)


そう思って、違う角度から撮ろうとしたら、その前に杭から降りて泳いでいってしまいました。またそのうち会いに行ってきます。


(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

17:47 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
695位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
71位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑