DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コガモ

実は新しいカメラを買いました。オリンパスのSP-800UZ です。


今まで使っていたPowerShot SX110isは大変使いやすくて良いカメラですが、あまりに酷使したせいか最近、スイッチ等の動作不良が起き始め、加えて、鳥や哺乳類を撮影するのにはもう少し望遠の強さが欲しく。いろいろ検討しましたが、最終的にサイズがコンパクトなことと2万円ちょうどくらいまで下がっている価格が決め手となり、これにしました。


ネットで世間の声を拾ってみると、「30倍ズームでファインダーがないと大変だ」というのが目につきます。さっそく実際に使ってみましょう。川へ行ってコガモ君 を撮ってみました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110108 千葉市若葉区)


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110108 千葉市若葉区)


・・・ま、私くらいにはこれでちょうどいいです。じゅうぶん満足です。


コガモは雌雄でずいぶん色が違います。雄は上の写真のようになかなか派手で、いっぽう雌は緑色の『翼鏡』が目立つ以外は地味めです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110108 千葉市若葉区)


川沿いの泥田の中で、一家総出で食事をしている姿が見られました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110108 千葉市若葉区)


大変良く息が合っています。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110108 千葉市若葉区)


嘴を使って、主に植物質のものを漉しとって食べるのです。


撮れる範囲が広がったので、今後、新しい生き物を紹介するチャンスも増えると思います。今年も頑張って更新していきますので、皆様よろしくお願いします。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/08 19:02 ] 鳥類 | TB(-) | CM(3)
1. SP800UZ

こんばんは。
わたし、CANON EOS KISS X3 望遠レンズ250mmを首からぶら下げて散歩に出るのですが、小さな小糸川に浮かぶカモたち位がやっとで、対岸の小鳥となると米粒くらいにしか写らないので、最高画質で撮って大トリミングしているのですが、手間はかかるし、解像度などあまりいい画像が撮れず不満を感じています。鳥を撮っている人たちは、長筒交換レンズ500mm~800mm持っていますが、散歩の友としては大袈裟で重すぎます。それに年金暮らしには負担が大きすぎます。
コガモの画像、細かい肌の模様など解像度もも大変いいですね、どのくらい離れていたのですか?トリミングは?飛んでる鳥など写せそうですか?
[ 2011/01/08 21:07 ] [ 編集 ]
2. Re:SP800UZ

>りょうちゃんさん
こんばんは。
おっしゃる通り、一眼にいいレンズをつけるとかさばって持ち運びにくいし、それにとても高いですよね。

この画像はサイズ2Mで撮影し、トリミングはしていません(ブログに載せるために縮小しています)。鳥との距離は10メートル程度です。飛んでいる鳥はまだ写していないのですが、慣れればいけるかも、と思います。

同様のモデルはフジやペンタックス、ニコンなど各社から出ています。他社のものもファインダーがついていたりマニュアル撮影メニューが豊富だったり、それぞれに一長一短があると思います。私は小型でお手軽なのが決め手でこれにしました。
[ 2011/01/09 21:57 ] [ 編集 ]
3. 無題

初めまして、よろしくです~♪

ここまで撮れるなんて・・・びっくりしました!
サブに使いたいです。レンズ持ち歩くより手軽でいいですね。

もちろんお散歩の時などにも威力を発揮しそうです。
植物などもぜひ撮ってみて~(^^)


[ 2011/01/11 19:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。