DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ツグミの水飲み

昨日の記事で取り上げたハシビロガモ がいたのと同じ池です。岸辺の割石の上にツグミ が一羽。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110111 千葉市中央区)


何をしてるのかというと、ちょうど水を飲んでるところ。ツグミは敏感なので、木の幹の陰に隠れてこっそり撮らせてもらいました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110111 千葉市中央区)


一口含んでは上を向き、周囲をきょろきょろしたりしてからまた一口含む、という繰り返しです。小鳥は哺乳類みたいに、下を向いて口を水につけたまま飲むことはできません。いったん上を向いて流し込まないといけないのです(ハトなどは別)。それにそもそも、地面に下りて水を飲んでいるという状況自体が、無防備な姿をさらしてしまう危険な場面の一つであるに違いなく、これはこれでけっこうシリアスなものなのでしょう。しかし、そうとわかっていても、水を含んだ後で嘴を半開きにして上を向いているとなんだか「うがい」をしているみたいに見えますね。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/13 19:30 ] 鳥類 | TB(-) | CM(2)
1. ことり

つぐみかわいいですね。
冬は小鳥がよく目につきますね。でも、動きが早いし、近寄れないしで、写真は難しいです。
新カメラを導入したtakさんの写真に期待してます。
[ 2011/01/13 20:18 ] [ 編集 ]
2. Re:ことり

>スモールさん
ツグミ、目も羽の色も形もかわいいですよね。
鳥をもっと撮りたいっていう気持ちもかなりあって、思い切って新しいカメラを導入しました。一つ一つの機会を大切に、がんばって撮っていきたいと思います。
[ 2011/01/14 21:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。