モリチャバネゴキブリの幼虫

2011.01.16(Sun)

寒い冬でも、物陰や奥まった場所では、ひっそりと昆虫たちが冬越しをしています。敷石をひっくり返してみると、モリチャバネゴキブリ の幼虫がいました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110115 千葉市若葉区)


モリチャバネゴキブリは、人家の台所ではなく雑木林などを好む森林性のゴキブリですので、見つけても別に駆除する必要はありません。成虫になるのに1年ないし2年かかります。生態系の中では、林床の有機物を分解したりする大切な役割を担っています。


ちなみにこれの親戚筋にあたる種に、その名の通り南米に生息する「ナンベイオオチャバネゴキブリ」というのがおり、これは体長10cm、翅を広げると20cmに達するという、世界最大のゴキブリです。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・ゴキブリ目

11:32 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

ぷらっち #79D/WHSg

1. お久しぶりです^^


今年もヨロシクお願いします♪

モリチャバネって成虫になるのに2年もかかるんですか?知りませんでした~
ありんこの餌に重宝なんです^^b

南米のご親戚には絶対お会いしたくないです><

2011.01.16(Sun) 14:06 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:お久しぶりです^^


>ぷらっちさん
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

モリチャバの場合、幼虫1から2年、成虫半年という寿命みたいです。

南米の親戚、想像するだけですごいものがありますね(笑)。

2011.01.17(Mon) 19:40 | URL | EDIT

あしゅりん #79D/WHSg

3. あこがれ


ナンベイオオチャバネゴキブリ、ヨロイモグラゴキブリ、マダガスカルゴキブリは、僕の三大あこがれのゴキブリです。
まさに、三大。

2011.01.20(Thu) 21:47 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:あこがれ


>あしゅりんさん
一度お目にかかりたいですよねえ、三巨頭(笑)。
ヨロイモグラゴキブリなんて、ほとんど昆虫にさえ見えませんよね。画像を見ただけで圧倒されます。

2011.01.21(Fri) 16:25 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
69位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑