コガモの逆立ち採餌

2011.02.01(Tue)

日本最小のカモ、コガモ

$DAYLIGHT RAMBLER 
(20110201 千葉市若葉区)

今日はその採餌の模様を動画で紹介いたします。こちらをどうぞ。

 
(20110201 千葉市若葉区)

息継ぎをしては逆立ちして前半身を水面下に突っ込み、植物質の餌を嘴で漉しとって食べています。逆立ちしている間もちょこまかと働いている短い肢がカワイイです。「水鳥は表面は穏やかに見えても、肢は常に激しく水を掻いている」なんて言いますけれど、こういうのを見るとその意味がよくわかります。これだけのことをやっているにもかかわらず、あまりグショグショに濡れているように見えないのは、「尾脂腺」というところから出る脂を羽に塗りつけているからです。カモの仲間が羽づくろいをよくしているのは、実はそういうわけなのです。


(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

20:11 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

りょうちゃん #79D/WHSg

1. 動画


こんにちは。
コガモの採餌、浮力に抗して、水中逆立ちのの水かき動作がいったいになった動作であることが良く分かります。こを言う動作説明は動画ならではですね♪

2011.02.03(Thu) 11:15 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:動画


>りょうちゃんさん
こんばんは。
本当に、動画に撮ってみて初めて分かることがたくさんあります。私みたいのでも簡単に動画が撮れるようになって、いい時代になったと思います。

2011.02.03(Thu) 17:54 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑