2011年・ウヅキコモリグモ出現

2011.02.06(Sun)

毎年、ハコベ の花が咲き出す頃になると、ウヅキコモリグモ が姿を現します。


捨ててある古いサンダルの上で、数匹が日光浴をしていました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110206 千葉市若葉区)


春先、最も早くから活動を始めるコモリグモのひとつです。このクモが日なたで日光浴をするようになると、後を追うようにしてポツリポツリといろいろな虫たちが出てきます。立春というのはよくしたもので、ここを過ぎると本当に地面の風景が変り始めるのです。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Category: 鋏角類

19:58 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

スモール #79D/WHSg

1. ふゆはる


立春、虫のうごめき。空気の中にもどことなしに春の気配がほのかに漂い始めてます。まだまだ寒さも厳しい今日この頃なのに。。。季節の移ろい嬉しいですね。

2011.02.06(Sun) 21:24 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:ふゆはる


>スモールさん
冬から春になっていくときの自然感覚って、なんだかとても嬉しいですね。

これから少しずつ、いろいろな風景が見えるようになっていくのが楽しみです。

2011.02.07(Mon) 19:10 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
78位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑