DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アズマキシダグモ

午後の太陽のあたるブロックの壁面で、アズマキシダグモが日光浴をしていました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110304 千葉市若葉区)


体長はおよそ1cm。寒いせいもあるのか、レンズを近づけても微動だにしません。


キシダグモは網を張らない徘徊性のクモで、その名前は岸田久吉博士にちなんでいます。昭和43年に亡くなった岸田博士は日本のクモ学の草分けというか開拓者的存在で、また哺乳類学上の業績でも知られています。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/03/04 17:38 ] 鋏角類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。