DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニホンアカガエルの孵化・2011年

今年初めてニホンアカガエルの卵塊を確認 してから20日ほど経ち、鹿島川・都川系の湿田ではあちこちでニホンアカガエルの卵塊、さらにはアズマヒキガエルの卵塊も見られるようになってきました。しかし、まだまだ寒い日も多く、昨日などは雪も降ったりしています。あまり寒い日があると、せっかくの卵塊も凍りついて死んでしまうこともあります。


しかし、今日見回ったところ、早くも孵化が始まっている場所もありました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110308 千葉市若葉区)


嬉しい光景です。これがなくっちゃ春は始まりません。


私は昨年に引き続き、今年も干上がりそうな場所に産卵されたやつを選んで、ニホンアカガエルの卵塊を育ててみるつもりです。その経過はまたこのブログでも随時お伝えいたします。


※ニホンアカガエル

千葉県レッドリスト・A(最重要保護生物)

千葉市レッドリスト・A(最重要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/03/08 17:28 ] 両生類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。