フラサバソウ

2011.03.20(Sun)

フラサバソウは、ヨーロッパ・アフリカ原産の帰化植物です。明治初年には長崎で報告されているといいますから、帰化植物の中では古株な方に属します。


その、長崎で初めてこれを採集し、ヨーロッパのものと同じであることを報告したフランス人の学者さんというのが「フランシェ」さんと「サヴァチエ」さんで、そのお二人の名前を合わせて「フラサバソウ」という折衷的な名前になったわけです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110319 千葉市若葉区)


陽当たりの良い、畑の隅っこや道端などに群生します。大きさは、このくらい。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110319 千葉市若葉区)


・・・全体が毛むくじゃらですね。オオイヌノフグリ に似ていますが、同じゴマノハグサ科に属しています。私の行動範囲では、比較的少ない植物です。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

20:38 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
550位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
62位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑