ジョウビタキ(♀)

2011.03.26(Sat)

ジョウビタキの雌は、派手な雄 とは異なり、なかなか渋い、ちょっとモズのようなカラーリングです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110326 千葉市中央区)


日本のほとんどの地域では冬鳥で、ユーラシア大陸から渡ってきます。漢字で書くと「尉鶲」。およそヒタキとつく鳥は、キビタキとかルリビタキとか、体色からの命名が多いんですが、「尉」っていったい何でしょう。


実はこれ、昔の中国の官名で(日本の官制にも取り入れられていて、例えば「左衛門尉」なんていうのがありますね)、そこから転じて「老人」を指すのだとか。ではなぜこの鳥が老人と結びつけられるのかというと、前に取り上げた雄の頭が黒地に白銀色で、白髪みたいに見えるから・・・というお話なのでした。しかし、この雌のほうは全然老人ぽくは見えませんね。


杭の上や開けた場所に面した枝などにとまって縄張りの見張りをしている姿はなかなかかわいいものです。一方でけっこう気の強いところのある鳥で、縄張りに入ってくる他の鳥などにも向かっていき、相手が自分より大きくても追い払ってしまうこともあります。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

Category: 鳥類

20:09 | Comment(4) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

うりゅう #79D/WHSg

1. 無題


昔どこかで聞いたのですが
ヒッ ヒッと鳴くから火焚きなのだと
ジョウビタキは目立ちますから
そこからヒタキという語が生まれたと言うのも頷けます

このジョウビタキは僕の好きな鳥の一つですが
春になると会えなくなってしまうんですね
お互い健やかな秋の再開を待ちたいと思います

2011.03.26(Sat) 21:21 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:無題


>うりゅうさん
私もジョウビタキは好きな鳥です。うちのテレビのアンテナによく来ているのですが、毎年、「今年も来たなあ」と思います。次の秋、また会えるのが楽しみです。

2011.03.27(Sun) 17:53 | URL | EDIT

りょうちゃん #79D/WHSg

3. 気の強い鳥


こんばんは。
ジョウビタキの♂♀ともとても気が強く、自信家
のように見受けられますね。♂は仰る様に、維新前の討幕軍の大将のような銀色の飾り冠、
顔は黒く、陣羽織のような羽根、オレンジ色の
つなぎをまとって・・いかにも先頭に立って兵を率いる武将の出で立ちですね。♀はつぶらな
瞳の可愛い子のようだけど、喧嘩早いです。
♂の目ですが、黒い顔のため、写真写りが
悪いけど、よく見ると♀の目のように、とても可愛いですね。

2011.04.02(Sat) 00:16 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

4. Re:気の強い鳥


>りょうちゃんさん
こんにちは。
確かに、言われてみれば雄はなんだか武将っぽいいでたちですね。軍配を持たせたら似合いそうです。

目、ほとんど真ん丸なんですよね。まだいるうちに雄の写真も撮りたいと思っています。

2011.04.02(Sat) 16:27 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
78位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑