ゴマフカミキリ

2011.04.27(Wed)

いよいよ田んぼに水が入り始め、あちこちからアマガエル の声が響いています。農道を横切ってゆく昆虫たちもバラエティに富んできました。


道の端っこでじっと日光を浴びていたのは、ゴマフカミキリです。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110426 千葉市若葉区)


体長は1.5cmほど。複雑な模様をした、ずんぐりした体型のカミキリムシです。様々な樹木を食材とし、地域によっては非常に高密度で生息しているそうですが、私一個人としては意外と遭遇する機会が多くないのです。


あまりにじっとしているのでお尻をつついてみると「シャカシャカ・・・」という感じで存外に素早く歩いて逃げていき、しかし数十センチ離れたところでまた立ち止まって日光浴の続きをしていました。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・甲虫目

16:25 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
70位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。