ギンラン

2011.05.08(Sun)

千葉市では、ギンランはキンラン よりもさらに少ない&生育地も限られています。林床に咲くその姿はキンランに比べてずっと小さくたおやかで、控えめな美しさを醸し出しています。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20100507 千葉市若葉区)


この群生地も、私が去年、たまたま見つけた場所です。このギンランもまた、千葉県のレッドデータブックに「保護対策・鑑賞目的での採取をやめる」と明記されるほど、採掘が減少の原因のひとつにもなっています。私は野生蘭の生息地は、見つけても基本的に人に教えないことにしています。ちなみにギンランも、キンランと同じく栽培は非常に難しいそうです。掘って帰って家で育てようったって素人には長続きしません。絶対にやめてください。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110507 千葉市若葉区)


花は、バーッと開ききることはなく、開いても半分程度です。この日は雨上がりだったので、水滴がきらめいて一層綺麗でした。


※ギンラン

千葉県レッドリスト・C(要保護生物)

千葉市レッドリスト・A(最重要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

Category: 山野草

20:48 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
695位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
71位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑