DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キンラン・2011年

ギンランササバギンラン とくれば、ものの順序からいって次はキンランでしょう。今月に入ってから、昨年見つけた群生地 を何度かのぞきに行っています。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110509 千葉市若葉区)


今年もかなりの高密度で咲いています。ただ開花状況そのものは、気候のせいか昨年より数日ほどの遅れがありました。


花は、ひとつしかついていないのもあれば、


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110509 千葉市若葉区)


もこもこと十個くらい、あるいはそれ以上咲いているのもあります。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110509 千葉市若葉区)


また、花の色自体も、非常に濃い黄色から、ほとんど白に近いものまで様々です。


私は、野生の生き物は、彼らが本来いる自然環境の中で見るのが何よりも好きです。


動物園の檻の中のライオンより、サヴァンナで獲物に忍び寄っているライオンを見る方が、ずっとエキサイティングで感動的だと思うのです。このような植物でも同じです。持って帰って鉢に植えたキンランより(しかも樹木と菌根菌との共生関係の中で生きているキンランは、採掘してきたのを栽培しようとしても長くて数年しか保たないそうです)、木漏れ日の中、林床を金色に染めるようにして咲いているキンランを眺める方がはるかに幸せです。こんな美しいものを、どうして掘り返して持って帰る気になるでしょうか。


※キンラン

環境省レッドリスト・VU(絶滅危惧Ⅱ類)

千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)

千葉市レッドリスト・A(最重要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/13 17:50 ] 山野草 | TB(-) | CM(2)
1. 再開

今年もきれいに咲きましたね
栽培できない事が周知されれば掘る人も減るのでしょうが
最近花屋さんで苗を売っているのを見ました
100%山から掘りだされたもののはずです
売る方は栽培できないなんて絶対に言いませんね

買って山に返す事も考えましたが
買う事が掘り盗りに繋がります
心を鬼にして買わずに帰りました
[ 2011/05/13 19:53 ] [ 編集 ]
2. Re:再開

>うりゅうさん
育てることもできないものを山から掘ってきて売る。顧客の無知ゆえとは言え、そういうマーケットが存在すること自体が本当に悲しいですよね。

私ももっともっと勉強して、有益で正確な情報を発信できるように頑張っていきたいと思います。間違った点等ありましたら、どうかご指摘をよろしくお願いします。
[ 2011/05/14 17:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。