DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

威嚇するヤマカガシ

畦道を歩いていたら、寝そべっていたヤマカガシ をうっかり踏んづけそうになってしまいました。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110521 千葉市若葉区)


体長は8、90cm。ごくふつうの大きさです。何か呑んだあとらしく、胴体が太くなっています。そのせいで動くのが嫌だったのか、それとも逃げるには近づきすぎていると思ったのか、私の顔を見てもどこにも行かず、頭を持ち上げ、頸を横に広げて威嚇の姿勢をとりました。

DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110521 千葉市若葉区)


「威嚇なのにこっち向いてねーじゃねーか」という声が聞こえてきそうですが、毒蛇としてのヤマカガシは上顎の奥に毒牙を持っているだけでなく、頸部に自衛用の毒腺を有しており、これはそれを強調するポーズなのです。ですから、むしろ敵に対してはこのように背中と首を見せつけ、「噛みついたらひどい目に合うのはアンタだよ」ということを表現するわけです。


しかし顔も見たかったので、正面に回ってみました。こうしてみるとまるで大蛇。多分、ヤマカガシに襲われるカエルのような小動物は、こういう風景を見てるんでしょうね。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110521 千葉市若葉区)


一通り写真を撮らせてもらったので、「お騒がせしましたー」と頭を下げてその場を離れました。将来、このヤマカガシが子孫に昔話をする際には、「私の気迫の前に、人間はただ周囲をうろついて写真を撮るだけで、ついに指一本触れることさえできなかったのじゃ」なんて自慢するかもしれませんが、それもまた良きかなです。


※ヤマカガシ

千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)

千葉市レッドリスト・C(要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ









関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/23 18:05 ] 爬虫類 | TB(-) | CM(6)
1. 蛇に睨まれた蛙の気持ち

こんばんは。
蛙目線で、鎌首を持ち上げたヤマカガシに睨まれたら、訳もなく足がすくみますね。そして念仏を唱える暇もなく食堂へ・・案外恐怖や苦痛を感ずる間もなく昇天してしまうのでしょうね・・身体の中に毒を持つ蛇は、妖術使いのようですね♪
[ 2011/05/23 20:01 ] [ 編集 ]
2. 危険ですね・・・

 ヒバカリ同様、ヤマカガシも性格的にはオットリ型のヘビで、余程、雑な触りかたをしない限り噛み付くことも無いので、毒蛇と知りつつ捕まえてましたが、ある時この威嚇のポーズを見て、コブラと同系列のヘビ=猛毒!と、それ以来、捕まえるのをやめましたが、まさか首に毒腺が有ったなんて・・・ 

危険なヘビだったんですね。攻撃的な性格じゃんsくて良かった(;^_^A
[ 2011/05/25 21:31 ] [ 編集 ]
3. 無題

やまかがしの模様きれいですね★
でも、こわいww
[ 2011/05/26 00:42 ] [ 編集 ]
4. Re:蛇に睨まれた蛙の気持ち

>りょうちゃんさん
こんばんは。
少し前に、アマガエルがヤマカガシに呑まれるところを見ましたが、カエルは一生懸命最後まで抵抗していました。やっぱり必死なんだなあと思いました。
[ 2011/05/26 17:50 ] [ 編集 ]
5. Re:危険ですね・・・

>anさん
ヤマカガシの場合、毒牙は捕食用、頸の毒腺は自衛用だそうです。毒を持っている生き物特有のたたずまいがありますよね。
[ 2011/05/26 17:51 ] [ 編集 ]
6. Re:無題

>ヤス@波止釣り師さん
緑と赤のグラデーション、綺麗ですよね。
ヤマカガシはおとなしい性格なので、通常、いじめたりしなければ噛まれることはまずないので大丈夫です。
[ 2011/05/26 17:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。