ヒメヒラタアブ

2008.06.06(Fri)

体長わずかに7、8mm。細くてちっちゃいこのハナアブ。田んぼの畦道などにたくさんいますが・・・



   

(20080604 千葉市若葉区)


すいません、実はハナアブの仲間には大変多くの種類がありまして、未熟な私にはこれが何の種類なのかはっきり断言できないのでございます。おそらく、ヒメヒラタアブの雄ではないか・・・と思う次第なわけです。もし、この項を読んで「バカヤロー違うよ」と思った方がいらっしゃいましたら、どうかお叱りのメールかコメントを頂けると幸いです。


ハナアブ類は大変身近な昆虫ですので、私もこれからしっかり勉強したいと思います。



   

(20080604 千葉市若葉区)


当然のごとく写真の撮り方も未熟な私としましては、こんな小さい虫のホバリングを撮るのは今までけっこう難しかったのでございます。ですからこの二枚を撮った時、「ふっ・・・うまくなった・・・俺も!」などと、清澄山から降りてきた時の大山倍達(わかんない人は『空手バカ一代』を読んでくださいな)ふうに、しかしそれよりはるかに低次元レベルの自己満足を味わってしまったのでございます。


やはり人間が増長する成長するには褒めることが大切だと申しますので、どうかお褒めのメールかコメントを頂けると幸いです。<いいかげんにしろ

関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・ハエ目

21:39 | Comment(0) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
826位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
78位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑