DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オオアオイトトンボの未成熟個体・2011年初目撃

関東は梅雨入りし、6月に入りました。川沿いの藪の中で今年初めて、オオアオイトトンボ を一頭、見つけました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110606 千葉市若葉区)


まだ「青み」が定着していない、未成熟な個体です。オオアオイトトンボは毎年梅雨の季節になると、春の間飛び回っていたニホンカワトンボ と入れ替わるようにして、草木がかぶさったような水面を持つ水辺で羽化 し、冬の訪れまでその姿を見ることができます。このひとに出会うと、ああ、いよいよ夏なんだな、という感じがします。未成熟なうちはこうして翅を閉じてとまっていることが多く、体が青緑色、あるいは金緑色に輝くようになると、だいたい翅を広げてとまるようになるのです。


※オオアオイトトンボ

千葉市レッドリスト・C(要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/06 21:08 ] 昆虫類・トンボ目 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。