DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

枝を這うシマヘビ

残念ながら、千葉では近年、かなり珍しいヘビになってしまったシマヘビ 。この10日はシマヘビ運のいい日で、二匹続けて出会いました。一匹目はおそらくこの記事で取り上げたの と同一個体、そして二匹目が、地面で日光浴していたこのひとです。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110610 千葉市若葉区)


体長は1mほど。カメラに気づくとするすると這っていき、


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110610 千葉市若葉区)


ヤエクチナシの植込みの中に、巧みに入り込みました。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110610 千葉市若葉区)


ヘビの中でも、アオダイショウ ほどではないにせよ、シマヘビも木登りが得意です。専門書の中にも「シマヘビはほとんど木に登らずもっぱら地表を這う」などと書かれているものがありますが、決してそんなことはないように思います。特に、大木ではなく細い枝の多い木や植込みなどにはよく上ります。時には鳥の巣を狙うこともあります。


ちなみに「カラスヘビ」というのはこのシマヘビの黒化型なのですが、シマヘビ自体が少なくなったせいか、近頃とんと見かけなくなりました・・・


※シマヘビ

千葉県レッドリスト・C(要保護生物)

千葉市レッドリスト・B(重要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/12 21:54 ] 爬虫類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。