DAYLIGHT RAMBLER

日々に出会った様々な動植物について綴っていきます。文章及び画像の無断転載禁止。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマビル

さて、昨日の記事で取り上げたモリアオガエル を撮影し、ほくほくしていた私。しかしふと左前腕部に痒みを感じ、覗き込むと・・・わっ。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110615 鴨川市)


久々にやられました。これだから、山歩きするときは長袖を着ましょうよって話なんですよ。ある意味自業自得です。気持ち悪いのを我慢してとりあえず撮影しているうちにただ痒いだけでなく痛痒くなってきました。良い子は写真なんか撮ってないですぐはがしましょう。ヤマビルって口の内側が「かえし」のついた吸盤になってましてですね、引っ張っても伸びるだけでなかなかとれないんですよ。下手をすると途中でちぎれて頭だけ残ったりします。しかも、頭としっぽと両方でくっついているんです。ライターであぶったりすれば簡単なのですが、持ってませんでした。結局、慎重に引っ張って外しました。


ヤマビルは通常、落葉の陰や樹上なんかにいて、人を含む大型生物の接近を温度や炭酸ガスによって感知し、とりつきます。おそらくこのひとはモリアオガエルを撮った茂みの中のどこかにいたのでしょう。吸血する際には「ヒルジン」というそのまんまの名前の化学物質を分泌し、獲物に痛みを感じさせず、かつ血液の凝固を妨げます。このため、いつの間にか気がつくと血がだらだら・・・というような事態になるのです。私は早めに気づいて運が良かったです。


これが約8時間後の痕跡。


DAYLIGHT RAMBLER  

(20110615)


大きいほうが頭の、小さいほうが尻尾のくっついた痕です。あまり吸われる前にとれたのでこの程度で済みました。しかし5日経った現在、私の腕にはまだうっすらと痕が残っています。世の中には、つけられてもうれしくないキスマークというものが存在するのです。



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)

人気ブログランキングへ











関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/06/20 17:58 ] 環形動物 | TB(-) | CM(2)
1. 南アルプス

長野県最南部は山ビルが多いです
祖父の山林は徒歩一時間掛かるんですが
途中は手も使うような山道です

雨の後ワラビを取りに行った時
急斜面で地面すれすれを見渡すと
物凄くたくさんの山ビルが
吸盤で立ち上がってゆらゆらと頭を振っていました
そうやって哺乳類に盗り付くんですね
鹿の増加と共に山ビルも人里に下りてきて
被害が拡大しているようです
[ 2011/06/20 21:24 ] [ 編集 ]
2. Re:南アルプス

>うりゅうさん
そ、想像するだに凄い光景ですね。
房総半島でも、ヤマビルは増加傾向にあるようで、地元の方も増えていると言っていました。現に、この場所は数年通っているのですが、とりつかれたのは初めてでした。
[ 2011/06/21 17:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。