ウチワヤンマ

2011.07.10(Sun)

先日クロイトトンボ を撮影した池に、もう一度追跡調査に行きました。


結果、クロイトトンボは見つからなかったものの、ウチワヤンマが水上を飛行しているのを発見。私の腕+SX110isでは飛んでいるところを撮るのは困難なのでひたすらじーっと見ていると、岸辺に沿って空中に設定したかのような、一周数十mほどの楕円形のコースを、ぐるぐるぐるぐる周回しています。時折、池にたくさんいるコシアキトンボとバトルをしたり、突風で吹き流される時の他はほとんどそこから外れることもありません。やがて植物上にとまったので近づいてパチリ。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110710 千葉市若葉区)


この、お尻の近くに半円形の突起があるのが「団扇」ヤンマの名の由来です。とまるときは、胸のあたりに足場を抱え込むような、ちょっと変ったスタイルです。体も大きくて立派ですがヤンマ科ではなく、サナエトンボ科に属しています。


さらにじーっと見ていると、周回の途中でとまるときには、必ず同じ植物上にとまることにも気づきました。斜め後ろから見るとこんな感じです。真横から見ているとわかりませんが、「団扇」は一対、ふたつあります。


DAYLIGHT RAMBLER  DAYLIGHT RAMBLER  

(20110710 千葉市若葉区)


ウチワヤンマは、ちょうどこの池のような、挺水植物の多い、開けた水面を持つ水辺を好むトンボです。千葉市のレッドリストでは「A(最重要保護生物)」にランクされており、出会う機会もそう多くありません。初めてゆっくり観察できてとても嬉しかったです。


※ウチワヤンマ

千葉県レッドリスト・D(一般保護生物)

千葉市レッドリスト・A(最重要保護生物)



(ブログランキングに参加しています。気が向いた方はクリックを)
人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

Category: 昆虫類・トンボ目

21:06 | Comment(2) | Trackback(-) | EDIT

COMMENT

スモール #79D/WHSg

1. ウチワヤンマ


千葉市に生息してるのですね。
素晴らしいですね。

いまや、シオカラトンボも珍しくなってきたような気がしています。

もう少ししたら、たくさん出てきてくれるのかもしれませんが。

2011.07.12(Tue) 19:34 | URL | EDIT

tak #79D/WHSg

2. Re:ウチワヤンマ


>スモールさん
ウチワヤンマ、分布は限られていますが、いるところにはまだいるようです。嬉しいことです。

昨夏の猛暑と乾燥が、トンボにどんな影響を与えているのか・・・少し心配です。

2011.07.13(Wed) 18:56 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

大島健夫

Author:大島健夫
1974年11月20日生まれ。千葉生まれ千葉育ち。美浜区在住。

記述の中に間違いや誤解を見つけた方、またそれ以外にも何かございましたら、どうか
inaka_jikan@yahoo.co.jp
まで送っていただけると幸いです。

大島健夫公式サイト

ツイッター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
494位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自然科学
48位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
↑